Category Archives: Event

ナズ, 「イルマティック」ライヴ、TV放映

Black History Month – 1

Nas Live from Kennedy Center

2月はブラック・ヒストリー・マンス、「黒人の歴史月間」です。

昨晩、PBS TV(日本のNHKにあたります)でラッパー、ナズの2014年にワシントンDCで開催された、「Illmatic」20周年記念ライヴが放映されました。それも、ナショナル交響楽団の生演奏つき、という豪華版です。オリジナル・レコーディングの哀愁漂うシンプルなビーツに比べ、厚みのあるシンフォニーをバックでラップするナズはまた格別。タキシード姿で登場したナズ、20年前の「イルマティック」アルバムと同じ曲順でパフォーマンスを繰り広げました。リアル・タイムで聴いていたあの頃が懐かしい………..。

ライヴを観る

Advertisements

MLK(マーティン・ルーサー・キング牧師)没後50年、「叶わぬ夢…….?」50 Years After MLK – A Dream deferred


50 Years After MLK – A Dream deferred

1月14日の日曜日、ハーレムのアポロ劇場にて、マーティン・ルーサー・キング牧師の生誕を祝うイベントが開催されました。テーマは「50 Years After MLK – A Dream deferred」。

1968年4月4日、キング牧師は講演先の宿泊地、メンフィスのモーテルで暗殺されました。享年39歳。今年はあれから50年…….。いつか、人類みな平等の平和な世界が訪れる……、有名なスピーチ、「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」の夢はいつ叶うのでしょうか。

例年になく寒さの厳しい、氷点下7度という日曜日の午後3時、アポロ劇場の前には長蛇の列が……。まるでクリス・ロックのツアーかと思ってしまうほど。でも、よく見ると白人やアジア人の若い人が目立ちます。トランプ政権になって移民問題などがあらたに脚光を浴びているせいか、若い人たちの間でも人権問題は重要な話題になっているようです。

この日の進行役はパブリック・ラジオWNYCの番組ホスト、ジェイミーとブライアンです。様々な分野でアクティヴィストとして活動している人達の他、ハーレムの「ゴスペル・フォー・ティーンズ」のメンバーのショーなど娯楽も盛り込んだ賑やかなイベントとなりました。パネル・スピーカーとして何人か招かれましたが、その中でも、キング牧師と一緒に活動していたアクティビストのクラレンス・ジョーンズ氏の発言が印象的でした。

Clarence B. Jones, legal adviser to Martin Luther King Jr., takes notes behind King at a press conference regarding in Birmingham, Ala., in February 1963.

MLKのスピーチ・ライターで友人のクラレンス・ジョーンズ氏曰く、「アブラハム・リンカーン大統領と、1963に宣言された‘奴隷解放令’をのぞいて、過去400年の歴史において、キング牧師の1956-1968までの12年と4か月間、アメリカの正義のために闘った功績ほど偉大ものはない。」

 ジョーンズ氏は弁護士で、キング牧師の多くのスピーチの脚本を書いたライターとしても知られています。キング牧師は、貧困と闘った人なのだと言います。黒人だということだけで差別され、最低賃金しかもらえない末端の仕事にしかありつけない極貧の生活。当時、黒人は法律で白人と同じ権利を約束されていませんでした。社会構造を変えない限り、生活向上はあり得ない…….。1962年、キング牧師たちは時の大統領、ケネディに、黒人と白人を平等に扱うという内容の‘特別大統領命令’を発行してくれるよう嘆願しました。

FBI長官のJエドガー・フーヴァーは、キング牧師の公民権運動が広まるのを恐れ、彼に共産主義者というレッテルを貼って葬り去ろうと電話盗聴などあらゆる手を尽くしました。にもかかわらず、証拠となる材料が見つからず失敗……。大々的にデモ行進や全米での運動がメディアで取り上げられれば国も無視できなくなる…….、キング牧師とその支持者は非暴力による活動を続けました。バス・ボイコット運動、座り込み運動、各地での行進…….。キング牧師が率いる団体、南部キリスト教指導者同盟 Southern Christian Leaders Conference (SCLC)のほか、全国有色人種向上協会(NAACP)、学生中心の団体(SNCC)など、全米で運動が展開されてゆきました。

キング牧師のアドバイザーでもあったジョーンズ氏は、「あの日(キング牧師が暗殺された日)、メンフィスで合流する予定だった。これから空港に向かおうとしている時、電話が鳴っって、受話器の向こうから彼が射殺された、という声がした。その時、とうとう殺られたか、と怒りとショックが心をよぎった。」といいます。

「度重なる死の脅迫にも彼は屈しなかった。恐れを抱いていなかったのだと思う。‘神が見守ってくれている’がマーティンの口癖だった。あいつは本当に恐れを知らない、勇敢な男だった……..,he’s bad。」ジョーンズ氏の、今は亡き友への追悼の言葉でイベントは締めくくられました。

伊藤 弥住子

主催したラジオ局WNYCの番組ページで一部イベントが聞けます。https://www.wnyc.org/story/mlk-jr-day-remembrance-2018/

HARLEM WEEK COMING SOON!!

HARLEM WEEK 2016

Гарлем Неделя в ближайшее время

135th Street

日本語

Dates: Sunday, July 31st – Saturday, August 27th

What Is Harlem Week?

HARLEM WEEK promotes and celebrates the past, present, and future of Harlem! HARLEM WEEK is a series of Harlem events throughout the summer, that bring together all age groups and cultures to celebrate the unique and diverse essence of Harlem. This Harlem Festival & Celebration offers over 100 events throughout the months of July and August, attracting over 2 million attendees from all around the world to Harlem New York. Featuring: Outdoor and indoor music concerts, The Upper Manhattan Auto Show, Film festivals, Health Fair & 5K, Sporting events, Adult and children’s fashion shows, Youth programs and activities, Career fairs, HBCU Fair & Expo.

Alicia Keys 2015

Alicia Keys showed up last year.

Sunday, July 31

“A Great Day in Harlem”

With an expected attendance of 40,000+ , “A Great Day in Harlem” is a day long family-oriented event.  Participants can enjoy an Outdoor Festival, Picnic, Fashion Show and Concerts, saluting Gospel, Dance, Theater, Latin, Rhythm & Blues and Jazz.  There will also be arts & crafts, food from around the world, vendors, exhibitions, corporate exhibits, career recruitment and much more!  Check out all of the “Great Day in Harlem” events below:

International Cultural Showcase

Featured performers: TBA Time:  1:00 pm – 3:00 pm Location:  U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive Admission:  Free

Africa Center Music Series

Featured Performers: TBA Time: 3:00 – 4:00pm Location: U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive Admission: Free

International Gospel Showcase

Featured performers: TBA Time:  4:00 pm – 5:00 pm Location:  U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive Admission:  Free

Fashion Fusion Showcase

Featuring cutting edge fashion from designers of color. Time:  5:00 pm – 6:15 pm Location:  U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive Admission:  Free

HMF Music Tributes

TBA Time:  6:30 pm – 7:30 pm Location:  U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive Admission:  Free

“A Concert Under the Stars”

TBA Time:  7:30 pm – 8:30 pm Location:  U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive Admission:  Free

Home

ハーレム・ウィークがやってくる!!

HARLEM WEEK 2016

Гарлем Неделя в ближайшее время

135th Street

Read in English

まだ6月ですが、ハーレムは夏の真っ盛り。また今年もアウトドアの祭典、「ハーレム・ウィーク」が始まります。幕開けは7月31日土曜日、「ア・グレート・ディ・イン・ハーレム」と題して大々的に無料イベントが開催されます。

いつものことながら、まだ詳細は未定、音楽パフォーマンスの出演者は発表されていません。直前にならないと誰が表れるかわりませんが、油断禁物、例年、わりと大物が参加しているのです。ちなみに昨年、2015年はアリシア・キーズが出て大盛況でした。ハーレムはアリシアの大好きな街、このお祭りが行われるメイン・ロケーションの135丁目は彼女にとっても忘れられない思い出の場所です。137丁目に住んでいた彼女の行きつけだったダイナーがレノックス・アベニューと135丁目の角にあった「パン・パン・ダイナー」。2003年のヒット曲、”You Don’t Know My Name” は、ここで撮影されました。その後、不審な家事で焼け落ちてしまい、残念ながら再建されることはありませんでした。

Alicia Keys 2015初日の7月31日土曜日はお昼過ぎからハーレムの各地でさまざまな催しが予定されています。新しいスケジュールをアップデートしていきますので「ハーレム2ニッポン」をチェックしてください。

ハーレム・ウィーク開催期間: 7/31/2016 – 8/27/2016

7.31.2016

ア・グレート・ディ・イン・ハーレム

家族のみなさんで楽しめる、ファッション、ピクニック、コンサート、ダンスなどアウトドアのイベントが盛りだくさん。ハーレムならではのフライド・チキンなどフード・ベンダーも充実。

国際カルチャー・ショーケース

出演者:未定

時間:1:00 pm – 3:00 pm

アフリカ・センター音楽シリーズ

出演者:未定

時間:3:00 pm – 4:00 pm

国際ゴスペル・ショーケース

出演者:未定

時間:4:00 pm – 5:00 pm

場所:U.S. Grant National Memorial Park – W. 122nd Street and Riverside Drive

Home