Tag Archives: malcolm x

Malcolm X Day – 生きていたら94歳、誕生日おめでとう、マルコムX

Happy 94th Birthday, Malcolm X

5月19日はマルコムXのお誕生日です。生きていたら94歳になります。

黒人社会だけでなく、世界に影響を及ぼしたマルコムXの功績をいま一度おさらいしてみませんか。

マルコム・リトル、1925年5月19日、ネブラスカ州オマハ生まれ。父親のアール・リトルは「アフリカに帰ろう運動」の指導者、マーカス・ガーヴィーの支持者で、その組織、UNIA (Universal Negro Improvement Association) のオマハ支部長でした。黒人の尊厳を主張し、誇り高い父親でしたが、その、“白人には屈しないぞ”という態度は、クー・クラックス・クラン (KKK) など、白人至上主義者たちから反感を買い、目の敵にされます。とうとう、マルコムが6歳だった1931年、アール・リトルは手足を縛られ、市電 (streetcar) に轢き殺されてしまいます。マルコム少年は、父を殺したのは紛れもなくあいつ等(白人至上主義者)の仕業だと信じ込み、白人たちを忌み嫌うようになりました。

自暴自棄な青春時代を送り、刑務所で「Nation of Islamネィション・オブ・イスラム」という、ブラックのモスレム過激派組織のことを知ります。指導者のエライジャ・モハメッドに、手紙を書き、ネィション・オブ・イスラムに入門しました。出所後は、心を入れ替え、イスラムの教えに従い、「NOI ネィション・オブ・イスラム」の活動に身を捧げようと誓います。こうして、奴隷を引きずっていた「マルコム・リトル」は、「マルコムX」に生まれ変わったのです。背が高くハンサムな容貌、カリスマ性とパワフルで巧みな演説で、マルコムはやがてエライジャの右腕的存在になります。

1954年、マルコムは、NOI のモスク、ニューヨークはハーレムの第7テンプルを任されます。あらたな会員をリクルートするのがマルコムの当面の務めでした。集めた会員の数は、25,000、または75,000とも言われています。マルコムは、「白人は悪魔だ。オレたち黒人は、自分たちの社会を作らないといけない。」などとハーレム路上で演説し、その影響力はしだいに大きくなり、FBIやCIAなどからも危険人物とみなされるようになります。

厳しい表情で演説するマルコムの印象が強いのですが、知られざる面もたくさんあります。たとえば、当時流行っていたダンス、リンジー・ホップがすごく得意でダンス・コンテストで優勝したりとか、まだ NOI に入る前、ハーレムのレストラン、「ジミーズ・チキン・シャック」で冗談をいいながら皿洗いをしていた仲間が、のちに有名なコメディアンになったレッド・フォックスだったり……。映画、「風と共に去りぬ」を観た時、スカーレット(ヴィヴィアン・リー)の女中、プリッシー(バタフライ・マクィーン)の甲高い声と、描かれ方のバカさ加減に幻滅したなどなど…..。

マルコムXの功績を知る上でとても役に立つのが、黒人作家、アレックス・ヘイリーの書いた伝記、「マルコムX – The Autobiography of Malcolm X」です。スパイク・リー監督の1992年の映画、「マルコムX」も、ヘイリーの本に基づいています。なぜ、アレックス・ヘイリーなのか……..、それは、マルコム本人が伝記の執筆を依頼したのがヘイリーだったからです。エライジャ・モハメッドが、組織のティーンの女性メンバーを孕ませて子供を産ませている、という噂を聞いたマルコムはその実態を暴き、ネィション・オブ・イスラムから脱退します。そして、あたらな組織、アフロ・アメリカン・ユニティを立ち上げます。この頃から、自分の命は NOI に狙われている、もう長くない、と察知し、伝記を残そうと考えるようになりました。マルコムは、以前、「プレイボーイ」のインタビューで会ったライター、アレックス・ヘイリーに感銘を受けていました。掲載された記事は、マルコムの意志をそのまま伝えていたからです。彼なら任せられる…….。「この伝記が出た時に、まだオレが生きていたら奇跡だね」、ヘイリーにそうつぶやいたマルコムX。その懸念は残念ながら的中してしまいました。1965年2月21日、ハーレムのオーディボン・ボールルームで演説中に、マルコムは糾弾に倒れ、39歳の生涯を終えたのです。自叙伝、「マルコムX – The Autobiography of Malcolm X」が出版されたのは、マルコムの死後、1965年10月のことでした。

マルコムX 5/19/1925 – 2/21/1965

Advertisements

Black History Month 2017: Oscar-nominated portrait of James Baldwin ‘I Am Not Your Negro’

i-am-not-your-negro

日本語

Oscar-nominated portrait of James Baldwin uses author’s words to bridge civil-rights past with our racially incendiary present

james-baldwin-1
The history of America is the history of the Negro in America. And it’s not a pretty picture.” These words were written by James Baldwin, the African-American novelist, essayist, playwright, poet, and fierce social critic. When the man of letters died in 1987, he had finished only 30 pages of what would have been his magnum opus, Remember This House, consisting of tales torn from the lives and murders of three of Baldwin’s closest friends: the civil-rights pioneers Medgar Evers, Malcolm X and Martin Luther King, Jr.

Tmedgarevershe book never happened, but the movie I Am Not Your Negro, directed by the Haiti-born filmmaker and activist Raoul Peck using Baldwin’s own words, is alive and kicking ass. Nominated for an Academy Award as the year’s best documentary, this chronicle of a long, hard (and ongoing) struggle will compete with two other probing docs about race in America – Ava DuVernay’s 13th and Ezra Edelman’s mammoth, seven-hour OJ: Made in America. Peck’s film stands tall even in that distinguished company. It’s unmissable and unforgettable.

Continue reading

Black History Month 2015 Event List

The-Nation-of-Islam-has-petitioned-Attorney-General-Eric-Holder-to-release-Malcolm-X-files-that-will-provide-evidence-behind-how-he-was-murdered.
日本語

 Go to Event List

Legendary Actress Ruby Dee Dies At 91

ruby-dee2

日本語

Ruby Dee 1922-2014

Actress Ruby Dee died on Wednesday at her home in New Rochelle, surrounded by all her children and ground children. She was 91 years old.

She achieved her breakout role in 1959 opposite Sidney Poitier in the Broadway drama, “A Raisin in the Sun” . . . roles they reprised two years later on film.

A Raisin in the Sun was the first play written by a then 29 year-old black woman Lorraine Hansberry to be produced on Broadway, as well as the first play with a black director (Lloyd Richards) on Broadway.

Ossie Davis & Ruby Dee

Ossie Davis & Ruby Dee

Born in Cleveland she considered herself a native New Yorker as she was raised in Harlem.

Her career as an actress paralleled her work as an activist, often done with husband of 57 years Ossie Davis at her side until his death in 2005. She and Davis were close friends with both Martin Luther King Jr. and Malcolm X, whose eulogy Davis gave in 1965 — two years after Dee delivered a stirring reading at King’s March on Washington.

After her husband’s death, Ruby carried on, winning an Oscar nomination for her role in the 2007 film, “American Gangster.”

Broadway theaters dimmed their lights briefly Friday night to honor the memory of one of their best.

RubyDee-activist
Important collaboration was OFF screen, where they were life-long leaders of the civil rights movement, including the 1963 march on Washington.