Category Archives: AALIYAH

R. ケリーの性奴隷から解放された少女たち

Surviving R. Kelly – Lifetime TV

 R. ケリードキュメンタリーTV番組

新しい年が明けた早々、1月3日の夜、R&B界のキング、Rケリーの少女スキャンダルに焦点をあてたドキュメンタリー「Surviving R. Kelly(Rケリーの性奴隷から解放された少女たち)」が放映され、物議をかもしています。

Andrea Kelly

出演者は、当時ティーンだった被害者の女性たち。全員、実名で登場し、彼女たちの体験談を語る、という構成です。被害者だけでなく、R.(ロバート)ケリーの元マネージャーやセキュリティー、ジャーナリストのネルソン・ジョージ、ラジオ・パーソナリティーのミス・インフォ、TV司会者のウェンディ・ウィリアムス、ミュージシャンのジョン・レジェンド、元奥さんのアンドレア・ケリー、そして、実の兄ブルース、や弟のキャリーなど、50人以上の関係者たちにインタビューし、R. ケリーの人物像を浮き彫りにしてゆきます。

R. ケリー、セックス・スキャンダル

R. ケリーのスキャンダルのことを知らない人のために説明すると、事件の発端は、2002年、R.ケリーの出身地のシカゴで、地元の新聞社「シカゴ・サン・タイムズ」宛てに届いたビデオ・テープ。R. ケリーそっくりの男が、ティーンと思われる少女の顔に小便を引っかている映像のセックス・テープだというのです。ま、変態ですね。本人は、テープに写っているのは自分ではない、と強く主張、やがて裁判に発展し、2008年、無罪の判決が下されました。が、R. ケリーをめぐる未成年の少女との性関係の噂は下火になるどころか、ますますエスカレートしてゆきました。

Bruce Kelly

ティーンの女の子が好きなのが何で悪いのか!

服役中の兄、ブルースは語ります。

「みんな好みがあるだろ。オレの弟のロバートは若い女の子が好きなんだ。オレは年上の女性が好き。人それぞれ、ロバートのどこがいけないのかわからないね。」

Robert & Aaliyah

15歳のアリーヤと結婚!

ロバート・ケリーが世間から批判されているのは、ただ若い女の子たちが好き、ということではないのです。大スターという立場を利用し、高校生の少女たちに近づき、「君をスーパー・スターにしてあげるよ。」と甘い言葉で誘い、セックスをし、監禁して自由を奪い、コントロールするという、悪質な手口で何人もの少女を騙してきたらしいのです。だいたい、30過ぎのおじさんが高校を訪問し、女子高生たちとハングアウトするって、ちょっと異常ですよね。R. ケリーはシカゴの高校を度々訪れ、ティーンの女子たちをナンパしていたらしいのです。複数の被害者から訴えられ、裁判沙汰になったことでメディアでも大々的に取り上げられました。1994年、27歳だったRケリーが、18歳と年を偽り、当時まだ15歳だったアリーヤ(1979 – 2001)と極秘結婚していたことが雑誌(Vibe)ですっぱ抜かれ、話題になったことがあります。アメリカでは、オトナが未成年者と性行為をすることはシリアスな犯罪です。

Lisa (当時17歳)

多くの女性たちの証言で、Rケリーが異常なコントロール・フリークだということがわかってきました。。少女たちは、彼を「ダディ―」と呼ばされ、彼の命令には絶対服従しないといけないのです。ほとんど監禁状態で、家族との接触はおろか、友達とも連絡を取ることを許されず、少女の世界にはたった一人、「ダディ―」こと、Rケリーしか存在してはいけないのです。

番組を放映するな、とLifetimeチャンネルを脅迫

番組を制作したのは、アリーヤのドキュメンタリーを制作した、エンターティンメント・チャンネルのライフタイムです。Rケリー側の関係者からは、「内容はまったくの嘘、でっちあげだ。」と、番組放映を止めるよう脅迫されたといいます。Lifetimeは、ドラマチックでスキャンダラスなアプローチで知られるTV局なので、脚色も多いかと思われます。当時のRケリーの少女誘惑説は地元、シカゴの関係者の間でも「常識」と言われていたし、私の知り合いでマネジメントに関わっていた人たちからも聞いていたので、番組内容も事実とそれほど違わないのでは、と思います。放映時間は全6時間。

1月3日(木)9pm Surviving R. Kelly “Hiding in Plain Sight”, “The Pied Piper of R&B”

1月4日(金)9pm Surviving R. Kelly “Sex Tape Scandal”, “The People vs. R. Kelly”

1月5日(土)9pm

 

 

Advertisements

Aaliyah 伝記映画テレビ放映決定!Aaliyah Haughton biopic on November 15

Aaliyah-080812
Read in English

Aaliyah - Alexandra Shipp 4R&B界のシンデレラ、故アリーヤのTV用伝記映画がアメリカの「ライフタイム・チャンネル」で11月15日に放映されることになりました。タイトルは「Aaliyah: Princess of R&B」。

R Kelly and Aaliyah
1994年にリリースしたアリーヤのデビュー・アルバム、「Age Ain’t Nothing But A Number」は300万枚以上のセールスを記録、大ヒットとなりました。Rケリーがプロデュースしたアルバムは、ラフなヒップホップ・ビーツにアリーヤの繊細で透き通るような美しいヴォーカルをのせたアンバランスなところがとても新鮮で、ヒップホップ/R&B業界に新風を吹き込みました。ビヨンセやリアーナがディーヴァとして活躍するずっと前のことです。日本でもアリーヤのスウィートなヴォーカルと斬新なストリート・ファッションは一躍大人気を博しました。1995年、17歳になったばかりのアリーヤが初来日を果たしています。3枚目のアルバムを発表した直後の2001年、8月25日、飛行機事故で22歳という若さで亡くなっています。

Aaliyah-Heart
ファンにとっては待望の映画ですが、アリーヤの家族たちによる反対などで難航し、完成までにかなりの時間がかかってしまったそうです。アリーヤの叔父でマネージャーだったバリー・ハンカーソンは、「ライフタイム側からは映画製作にあたって自分たち家族には何も知らされていなかった。全米で公開されるロードショーならともかく、テレビ用の中途半端な伝記映画などとはアリーヤのアーティストとしての功績をまったく尊重していない!」と激怒しています。「彼女の音源の使用も認めない。」と強固な姿勢をみせています。主演に決まっていたディズニー・チャンネルのアイドル、ゼンディヤ・コールマンも撮影途中で「遺族のサポートもなく、音源も使えなければアリーヤの物語を忠実に伝えることはできない。」と降りてしまったほど。

Aaliyah and her family

それでも制作陣はプロジェクトを敢行、アレクサンドラ・シップをアリーヤ役に抜擢しこのほど完成しました。プロデュースに参加したウェンディ・ウィリアムスは、「全体的にまとまったいい作品。Rケリーとアリーヤの恋愛秘話がたっぷり描かれている。飛行機事故のシーンが省かれてしまっているのを除けばとてもよく仕上がっている。」とコメント。

missy-elliott-timbaland-cast-for-aaliyah-biopicファンとしてはアリーヤのヒット曲のメドレーを期待したいところですが、収録曲については未発表、テレビ放映されるまでおあずけのようです。

番組放送日1115 8pm            Aaliyah: The Princess of R&B on Lifetime (Ch. 62)

Aaliyah Haughton biopic on November 15

cute-baby-boy-outfits-swag-wallpaper-mysterious-face-baby-girls-aaliyah-wallpaper-with-sunglasses-and
日本語

Lifetime is set to premiere its Aaliyah Haughton biopic Aaliyah: The Princess of R&B on November 15.

Aaliyah - Alexandra Shipp 4
Before Beyoncé and before Rihanna, self-proclaimed ‘street but sweet’ Aaliyah was poised to become a global icon with top-selling albums, a hot movie career and an adoring fan base. The film follows the beautiful and talented performer’s inspirational journey, from her debut on Star Search at the age of ten to the challenges she faced during her rise to become the Princess of R&B. On August 25, 2001, at the height of her popularity, her life was tragically cut short when a plane carrying the singer and some of her video crew crashed after takeoff from a Bahamian runway. Although just 22-years-old at the time of her death, Aaliyah continues to lead a legacy as Billboard’s tenth most famous R&B artist of the past 25 years and one of the recording industry’s most successful artists in history.

Aaliyah and her familyAaliyah’s uncle and former manager, Barry Hankerson, says the family is pissed that no one from the network contacted them about the movie. Hankerson says the family will block any attempt on Lifetime’s part to use any of Aaliyah’s music.

Movie’s original star, Zendaya Coleman dropped out because she did not feel “morally okay moving forward with the production” for a number of reasons, one being disagreements with Aaliyah’s family over music rights and more: ” The main reasons were the production value wasn’t there. There were complications with the music rights and I felt like it wasn’t being handled delicately,” she said.

Aaliyah - Alexandra Shipp 3

But Lifetime doesn’t give a damn. Even though the Haughton family’s dissatisfaction they cast Alexandra Shipp as Aaliyah and Jackie Long as R. Kelly, Lyriq Bent as Barry Hankerson, and Elise Neal as Gladys Knight and the movie is made.

aaliyah_2014_biopic_actress - Tommy Hilfiger
Aaliyah’s romantic relationship with Kelly was a major scandal in the early part of the “One In A Million” performer’s career. The two entertainers were secretly married in 1994 when Aaliyah was only 15 and Kelly was in his late 20’s. The marriage was eventually annulled.

Dame Dash
According to TV talk show host also serves as executive producer Wendy Williams, “You will see how she meets R. Kelly, what her father and mother’s reaction was to R. Kelly, when it ends with R. Kelly, how she moves on to Dame Dash. But what you won’t see is the plane crash. I just thought that was distasteful.”

Aaliyah: Princess of R&B is set to premiere Saturday, November 15 on Lifetime.

Aaliyah’s 12th Anniversary

Rest in Sweet Peace, Baby Girl!

Aaliyah in 1994

Aaliyah in 1994

Read In Japanese

It’s hard to believe it’s been 12 years since Aaliyah passed. She was truly one in a million…….

Aaliyah signed with Jive Records and her uncle Barry Hankerson’s Blackground Records when she was only 12. Hankerson introduced her to R. Kelly, who became her mentor, as well as lead songwriter and producer of her debut album, “Age Ain’t Nothing but a Number.”

Aaliyah

Aaliyah

After facing allegations of an illegal marriage with R. Kelly, Aaliyah ended her contract with Jive and signed with Atlantic Records.

At the age of 22 in 2001, Aaliyah was on top of the world with Grammy and Oscar nominations already under her belt. The platinum-selling artist and actress had a bright future, but it was to be short lived.

Aaliyah - 3rd Album Cover

Aaliyah – 3rd Album Cover

August 25, 2013

Tragedy struck on August 25, 2001 when, after filming a video in the Bahamas for an album, Aaliyah and various members of her record company attempted to fly to Opa-Locka, Florida aboard a small plane (Cessna 402-B). On that afternoon shortly after takeoff from Marsh Harbor, Abaco Island Bahamas, at 6:50pm, the small light aircraft crashed about 200 feet from the runway killing Aaliyah and everyone aboard. It was later determined that the cause of the crash was due to an overloaded plane.

Her third album posthumously climbed to the #1 position in America, while in the UK “More Than A Woman” reached the top of the singles chart in January 2002.

Aaliyah - Rock the Boat Video Shoot

Aaliyah – Rock the Boat Video Shoot

Her last video, “Rock The Boat” directed by Hype Williams.

Aaliyah was buried at the Ferncliff Cemetery in Hartsdale, New York.

Burial:

Ferncliff Cemetery and Mausoleum

Hartsdale, Westchester County, New York

Plot: rosewood Mausoleum, Unit 4, Tier CC, Private Alcove, Crypt 3

Notable interments

James Baldwin (1924 – 1987)

Cab Calloway (1907 – 1994)

Malcolm X (1925 – 1965)

Betty Shabazz (1936 – 1997)

Jam Master Jay (1965 – 2002) DJ for Run-D.M.C.

Thelonious Monk (1917 – 1982)

R.I.P.