Tag Archives: 50 Cent

Jeremih, ニュー・アルバム記念ライヴ @ S.O.B.’s Jeremih’s Late Nights: The Album Party

jeremih-white-thumb-580x433-134617
R & B певица Иеремия выпустит новый альбом

Read in English

ジェ レマィアーの三枚目アルバム、「Late Nights: The Album」が12月4日発売になりました。リリースを記念して、翌日の12/5、ニューヨークのS.O.B.’sにてライヴ・コンサートを開催しまし た。開演予定は夜の10時でしたが、実際にショーが始まったのは夜中の12時過ぎ。遅くなった理由は、歩いて3分のところにあるNYのFMステーション、 ホット97でインタビューがあったため。便利なロケーションということで、キャパシティーの最高が450という小さなハコ、S.O.B.’sでのライヴと なったようです

Jeremih_LateNights_Evite%5B3%5D

深夜に聴きたいジェレマィアーの新譜、「レイト・ナイツ」

え、ジェレマィアー知らない? 同郷、シカゴ出身の先輩アーティスト、Rケリーに追いつけ、追い越せとがんばっているR&Bシンガーです。2009年にデフジャムと契約、デビュー・シングル “Birthday Sex”が爆発的に売れ、クリス・ブラウン、トレイ・ソングズ、ミゲルなどスターの仲間入りをしました。セクシーで挑発的なスタイルは女性たちに圧倒的人気です。

待ちくたびれた頃、やっと登場したジェレマィアー、ヘンテコなアニマル・ハットをか ぶっているのがちょっと違和感がありました。続いてステージに現れたのはサプライズ・ゲストの50セント、2010年、二人のキャリアに大きく貢献したコ ラボ曲、”Down On Me” を披露。クラブを背景にしたリリックなので、2人の女性ダンサーがエロチックなダンスで盛り上げます。が、クィーンズ出身でNYを代表する 50 が駆けつけてくれたわりには観客の反応はいまいち。もう時代が違うのでしょうか…….。「オレはサウスサイド・シカゴの出身」と何度も連呼していたあた り、だいぶ誇りにしている様子。シカゴの中でも南部、サウスサイドは黒人ゲトー地区として知られています。

Jeremih-50-Cent-400x255
”Imma Star” “Oui” など、ヒット曲のオンパレードが続きます。なぜか50セントがステージから動かず、what’s up, aha, come on! など合いの手を入れます。ジェレマィアーが2009年のメガ・ヒット、”Birthday Sex” を歌い出すと会場はカラオケ状態、高揚感が伝わります。フィフティも負けじと、彼のデビュー時2003年の大ヒット曲、同じバースデー・ソングとしてバカ売れした “In The Club” をパフォーム、♪♪Go, go, go, go go, go, go, shawty/It’s your birthday……♪ ミニ・セットを演じました。

他にもサプライズ・ゲストが登場。オランダの美女、ナタリー・ㇻ・ローズが出演、彼女とチームを組んだ曲、”Somebody” を二人でデュエットしてくれました。スムーズなヴォーカルで女性をうっとりさせるという評判通り、ジェレマィアーの安定したパフォーマンスに酔いしれるオーディエンス。”Don’t Tell Em” も女の子たちに大人気の曲、バック・ダンサーがセクシーな踊りで盛り上げます。フィナーレはミュージシャン、仲間たちが勢ぞろい、クサを回して “Pass Dat” そのまま、ヒップホップな演出でショーを締めくくりました。

伊藤 弥住子

jeremih

Advertisements

DJ June New York Club Chartニューヨーク・クラブチャート – August 18, 2015

we-in-da-city-remixDJ июнь самый известный японский женский DJ в Нью-Йорке

  1. We In Da City (Remix) – Young Dro f/ T.I.

トラックもかっこいい。みんなの大好きなT.I.が Remixでは加わってるので Young Droのみのオリジナルより Remixの方がクラブやラジオで かかりまくってます。遅いテンポだけど、ノリがいいし、良い感じのThug具合?なので、クラブでは ヘネシー飲んでる黒人のお兄さんから、グレーグース飲んでる白人のお兄さんまで幅広く人気の曲です。

Young Dro gave us a new single by the name of “We In Da Cidy” back in February and now we get a remix that features T.I. which being played currently at the most of the clubs. The slow-tempo new dancefloor shaker with a twist of thuggish flavor gives a joy to both Henny drinking black brothers and Grey Goose drinking white brothers alike.

  1. Antidote – Travi$ Scott

テキサス出身で若干20歳のニューカマー Travisさん。Kanye のレーベルG.O.O.D Musicと、T.I.のレーベル Grand Hustle と契約、この秋にアルバム・リリース予定。Kanye Westも彼の実力を認める、今とっても注目の ラッパー/プロデューサー。この曲は ラップと言うより 歌ってるかんじで、なんとなく彼の尊敬しているKanye Westぽい曲調。キャッチーなコーラス。ラジオでも良くかかってます。

A newcomer from Houston, Texas, Travi$ Scott signed to Kanye West’s GOOD Music as a producer and to T.I.’s Grand Hustle as an artist at the same time. Travi$ is one of the most anticipated rapper/producer right now. This one is a little more subdued than your average Scott record, featuring melodies that sound very Kanye like. With its catchy chorus this one’s getting a lot of radio play.

  1. Right Hand – Drake

最近出た曲の一つなんですが、渋いトラックが一度聞いたら耳から離れないです。Meek MillとBeef中のDrakeですが、50とJa Ruleの時みたいに Meekが干されることないよう願ってます。Hoodのお兄さん達の中には 「何はともあれ 俺はMeek派だぜ」って根強いファンもたくさん居ます。クラブでもMeekの曲はかかってます。50とJa Ruleの時は 全くJa Ruleの曲はクラブではピタリとかからなくなったんで、あれを思い出すと全然ソフトです。

This is the one of the newest Drake/Meek Mill beef related songs and the track is so deep I can’t get this song out of my head. I hope nothing bad will happen to Meek like 50 Cent and Ja Rule’s two-year-long beef costed Ja with no record playing at clubs back then. I guess this one is softer compare to 50 vs Ja. Wishing nobody gets hurt.

dj-june-2015

Tue 8/18 @ Toca Tuesday w/Tony Touch @ The Delancey
Thu 8/20 @ Slate (54 W 21st St.) 6pm
@ Bob (235 Eldridge St.) 10pm
Fri 8/21 @ Providence AC in the Tropicana Hotel – 11pm
Sat 8/22 @ Providence AC in the Tropicana Hotel – 10pm

 

 

DJ June New York Club Chart ニューヨーク・クラブチャート– April 8, 2014

John Legend

John Legend

Знаменитый японский женщин-ди-джеем в Нью-Йорке
1. All Of Me – John Legend

John Legendがダンスミュージック….. 。 しかも凄くいけてます!今、クラブでもラジオでもヘビーローテーションです。数あるリッミクスの中から、私はTiestoのリミックスをかけてます。

John Legend’s soulful rendition of “All Of Me” turned into elector dance music…….! With radio stations finally catching on, dance version of “All Of Me” is being heavily played at clubs. My favorite remix is by Tiesto. Better than the original……..?

2位以下をチェックする

The Violator 社長 クリス・ライティ自殺!Hip Hop Manager Chris Lighty Dead

Chris Light in his office

Chris Light in his office

READ IN ENGLISH

The Violator 社長 クリス・ライティ自殺!

ブロンクス出身、DJレッド・アラートのレコード持ちから這い上がって50セント、Pディディー、ミッシー、バスタ・ライムズ、LLクールJなどメジャーなヒップホップ・アーティストをかかえるマネジメント会社 Violator を設立した社長のクリス・ライティーが今日(木)午前11時30分に自宅アパートの裏庭でピストル自殺をしたという訃報が……。

クリス・ライティーはラッパーのマネージャーとしてディールを重ね、所属アーティストに大手レコード会社とのレコード契約を取り付けたり、コンサート出演のディールを締結するなど、ヒップホップ界でも敏腕ビジネス・マンと高く評価されていました。

特に、50セントの Vitamin Water コマーシャルはクリスの交渉によって実現したのだそう。それも、のちにコカコーラがこのヴァイタミン・ウォーターの会社を買い取ったものだから、50セントは何もせずに100ミリオン(ドル)もの莫大なお金を手にしたのです。ヒップホップ業界では、「ラッパーでもコマーシャルで稼げる」と大きなニュースになりました。

50 Cent & Chris

私も雑誌の仕事でバスタ・ライムズ、LLクールJ、ミッシーのインタビューをした時にはクリスにもずいぶんお世話になりました。25丁目にあったヴァイオレーターのオフィルにも何度も行きました。パプースの取材の際、「あいつはマジで才能あるラッパーなんだ。ビッグなデビューをさせてやりたい。」とクリスが言っていたのを思い出します。2006年にジャイヴ・レコードと1.5ミリオンという契約に成功したのですが、アルバム内容についてレコード会社とアーティストとの意見不一致ということでリリースには至りませんでした。

かなり稼いでいたはずだと思っていましたが、なんでも税金不払いとかでIRS に追われていたり、いろいろ金銭面でもトラブルがあったようです。発表によると、本日の午前中、昨年離婚した妻と話し合いをした直後、ブロンクスの自宅の裏庭で拳銃自殺を計ったとのこと。44歳でした。

(伊藤弥住子)