Tag Archives: Jeremih

Jeremih, ニュー・アルバム記念ライヴ @ S.O.B.’s Jeremih’s Late Nights: The Album Party

jeremih-white-thumb-580x433-134617
R & B певица Иеремия выпустит новый альбом

Read in English

ジェ レマィアーの三枚目アルバム、「Late Nights: The Album」が12月4日発売になりました。リリースを記念して、翌日の12/5、ニューヨークのS.O.B.’sにてライヴ・コンサートを開催しまし た。開演予定は夜の10時でしたが、実際にショーが始まったのは夜中の12時過ぎ。遅くなった理由は、歩いて3分のところにあるNYのFMステーション、 ホット97でインタビューがあったため。便利なロケーションということで、キャパシティーの最高が450という小さなハコ、S.O.B.’sでのライヴと なったようです

Jeremih_LateNights_Evite%5B3%5D

深夜に聴きたいジェレマィアーの新譜、「レイト・ナイツ」

え、ジェレマィアー知らない? 同郷、シカゴ出身の先輩アーティスト、Rケリーに追いつけ、追い越せとがんばっているR&Bシンガーです。2009年にデフジャムと契約、デビュー・シングル “Birthday Sex”が爆発的に売れ、クリス・ブラウン、トレイ・ソングズ、ミゲルなどスターの仲間入りをしました。セクシーで挑発的なスタイルは女性たちに圧倒的人気です。

待ちくたびれた頃、やっと登場したジェレマィアー、ヘンテコなアニマル・ハットをか ぶっているのがちょっと違和感がありました。続いてステージに現れたのはサプライズ・ゲストの50セント、2010年、二人のキャリアに大きく貢献したコ ラボ曲、”Down On Me” を披露。クラブを背景にしたリリックなので、2人の女性ダンサーがエロチックなダンスで盛り上げます。が、クィーンズ出身でNYを代表する 50 が駆けつけてくれたわりには観客の反応はいまいち。もう時代が違うのでしょうか…….。「オレはサウスサイド・シカゴの出身」と何度も連呼していたあた り、だいぶ誇りにしている様子。シカゴの中でも南部、サウスサイドは黒人ゲトー地区として知られています。

Jeremih-50-Cent-400x255
”Imma Star” “Oui” など、ヒット曲のオンパレードが続きます。なぜか50セントがステージから動かず、what’s up, aha, come on! など合いの手を入れます。ジェレマィアーが2009年のメガ・ヒット、”Birthday Sex” を歌い出すと会場はカラオケ状態、高揚感が伝わります。フィフティも負けじと、彼のデビュー時2003年の大ヒット曲、同じバースデー・ソングとしてバカ売れした “In The Club” をパフォーム、♪♪Go, go, go, go go, go, go, shawty/It’s your birthday……♪ ミニ・セットを演じました。

他にもサプライズ・ゲストが登場。オランダの美女、ナタリー・ㇻ・ローズが出演、彼女とチームを組んだ曲、”Somebody” を二人でデュエットしてくれました。スムーズなヴォーカルで女性をうっとりさせるという評判通り、ジェレマィアーの安定したパフォーマンスに酔いしれるオーディエンス。”Don’t Tell Em” も女の子たちに大人気の曲、バック・ダンサーがセクシーな踊りで盛り上げます。フィナーレはミュージシャン、仲間たちが勢ぞろい、クサを回して “Pass Dat” そのまま、ヒップホップな演出でショーを締めくくりました。

伊藤 弥住子

jeremih

Jeremih’s Late Nights: The Album Party at S.O.B’s

Jeremih_LateNights_Evite%5B3%5D

R & B певица Иеремия выпустит новый альбом

日本語

Jeremih’s Late Nights: The Album finally saw release last Friday, with guest verses from the likes of Future, Juicy J, Ty Dolla $ign, Twista, and more. To celebrate the release of of Late Nights, Jeremih will headline three intinate shows in New York City (Dec. 5), Chicago (12/6), and Los Angeles (12/10).

I was able to see his NY performance at the S.O.B.’s in Manhattan on Saturday, December 5th. So lucky!

In case you don’t know about him, Jeremih Felton, better known by his mononym Jeremih is an American R&B artist from Chicago, Illinois. He signed a record deal with Def Jam Recording. Jeremih’s commercial debut single, “Birthday Sex,” peaked at number four on the US Billboad Hot 100 chart. Jeremih is one of the hottest, smoothest R&B crooners in the music scene right now. He’s the next R. Kelly.

Jeremih-50-Cent-400x255

Jeremih was supposed to show up at 10pm that night. I was informed by his label that he might be late due to HOT97 radio interview. After a long wait, finally Jeremih came on stage after midnight…….yes, late night wearing a faux-fur animal flap hat. He brought his longtime friend, 50 Cent and performed “Down On Me,” a big record for both artist’s careers. When Jeremih steps on to stage, it’s an automatic party. He is an incredibly smooth performer. “I’m from Southside Chicago,” he told the audience to make sure that we all know where he was coming from.

It was another surprise arrival of guest, Dutch beauty Natalie La Rose, to perform her hit single “Somebody” with Jeremih. When he performed “Birthday Sex” in the middle of his set, the whole crowd went wild and started jumping up and down.

In the meantime, 50 Cent remained on stage started his mini set with 2003 mega hit, “In The Club,” another birthday song to please the crowd. The audience didn’t show much enthusiasm and rather indifferent to his appearance. 50 Cent isn’t as popular anymore as he used to be…….?

Jeremih

Jeremih also sang the double-platinum hit “Don’t Tell ‘Em,” “Oui,”

To close a show, a bunch of people on stage started smoking blunt just like what happens in the catchy club anthem, “Pass Dat.” Late Nights: The Album arrived.

DJ June New York Club Chartニューヨーク・クラブチャート – September 1, 2015

Jeremih-Hairstyles-2015-8
1. Planes – Jeremih f/ J.Cole

J.Coleってとってもリリシストで 人気ありますよね。この曲はゆっくり過ぎてパーティーではかけられないけど、個人的に好きな曲です。ちなみに 内容は “Mile High Club” = “飛行機の中でHするのが好きな人達”に捧げる曲らしいです。

Featuring J. Cole known as a great lyricist, the two of them dedicate the song to joining the “mile-high club” with a special someone inside of a plane. I like this song personally but it is too slow for the party.

2. Where Ya At – Future f/ Drake

黒人のお兄さん達が大好きな二人のラッパーが一つのトラックに。これは文句なくみんな大好きになる一曲に違いないです。Drakeの Back To Backとビートが似てるので繋げてかけると 良い感じになります。

Two of brothers’ favorite rappers sharing a truck, “Where Ya At” would appeal to the mass without the doubt. Drake is the future………? It feels like a smooth ride featuring this song along with a very similar beat “Back To Back” also by Drake.

3.Yay – Chinx

今年5月に銃弾に倒れたChinxの新曲。なんとなく2000年前半期のヒップホップを思い出させる、なかなか勢いのあるビート。Memphis Bleek の Do My 辺りの感じといったらいいのか。亡くなってから 脚光を浴びだしたChinxだけど、生前にたくさん未公開の曲を作ってたみたいで とっても良い曲が多いです。私的には同じCoke Boyzの French Montanaより好きかも、です。もったいないです。

This is a new song by Chinx, died from a fatal gunshot wound after a drive-byshooting in Jamaica, Queens on May 17, 2015. With aggressive beats his music reminisces early 2000’s hip-hop such as Memphis Bleek’s “Do My”. It seems that Chinx started getting attention posthumously but he left many unreleased songs. To me I love him more than French Montana of Coke Boyz. R.I.P.

dj-june-2015

DJ June This Week’s Event
Tue 9/1 @ Toca Tuesday w/Tony Touch @ The Delancey
Thu 9/3 @ Slate (54 W 21st St.) 6pm
@ Bob (235 Eldridge St.) 10pm
Fri 9/4 @ Providence AC in the Tropicana Hotel – 11pm
Sat 9/5 @ Providence AC in the Tropicana Hotel – 10pm

jeremih

 

DJ June New York Club Chartニューヨーク・クラブチャート – July 21, 2015

Puff Daddy 2015Знаменитый японский женщин-ди-джеем в Нью-Йорке

  1. Finna Get Loose – Puff Daddy & The Family (feat. Pharrell)

懐かしい The Neptunes サウンド。ファンキーなビートで かっこいい!!PuffyとPharrellと言えば、バスタ・ライムズの”Pass The Courvoisier” や Diddyなんかヒットしましたね。今でも “Pass The Courvoisier” はパーティーには欠かせないチューンです。今回は Diddyじゃなく Puff Daddyとして登場、アルバムもうすぐ出るみたいです。ビジネスマンであり (今ではクラブで Puffyのウォッカ Cirocはもうお馴染み) まだ現役で音楽でも活躍中..本当凄いひとです。

The Production by the Neptunes on this track, courtesy of Pharrell, is undeniably fantastic. Busta Rhymes’“Pass The Courvoisier” featuring both Pharrell and Diddy is still a club anthem today. But it’s Puff Daddy, not Diddy. The rapper/entrepreneur is returning to his former rap moniker for his new album soon to be released. Puffy is known as a great business man as his Ciroc vodka is available at every club you go. What a guy!!

  1. Want To Want Me – Jason Derulo

爽やかで 夏にピッタリくる アップテンポのR&B。ラジオでも よくかかってます。クラブでは テンポをもう少し早くした Danceリミックスで盛り上がってます。Jason Derulo なかなか根強い人気です。

This is the perfect love song for this summer. Up-tempo R&B song is on the radio all day long. I play a bit faster Dance Remix for the dance floor. Jason Derulo still has it.

  1. Freak On The Week – Krept & Konan feat. Jeremih

レゲエのクラシック Playground Riddim (Beenie Man の Who Am I が有名) にのって ノリが良くて キャッチーな Jeremihのコーラスが 良いですね。曲聞いたことない人でも レゲエのビートなら聞いた事絶対あるので 違和感なく踊ってます。これも夏ぽくて気持ちいい1曲。Krept & Konanって誰やねん?と思ったんですが イングランドのラップデュオみたいです。

UK rappers Krept & Konan spit on an old Jamaican beat Playground Riddim best remembered by Beenie Man’s “Who Am I”, this song features Jeremih’s catchy chorus. “Freak On The Week” definitely makes you wanna dance even though you don’t know the song ‘cause you can recognize the Raggae beat. Very summer-like nice tune!

DJ June 2015

DJ June This Week’s Event
Tue 7/21 @ Toca Tuesday w/Tony Touch @ The Delancey
Thu 7/23 @ Slate (54 W 21st St.) 6pm
@ Bob (235 Eldridge St.) 10pm
Fri 7/24 @ Providence AC in the Tropicana Hotel – 11pm
Sat 7/25 @ Providence AC in the Tropicana Hotel – 10pm