Category Archives: Kanye West

[ライブレポート] 元祖ファンキー・ディーバ、チャカ・カーン、ブルックリン公演!An Evening With Chaka Khan

Chaka Khan - The Kings Theather 2
Чака Кан
 американска певица

Read in Englis

Evening With Chaka Khan

そして、2月19日(金)、ブルックリンのキングス・シアターで歌姫、チャカ・カーンの公演が開催されました。これまでにグラミー賞10部門受賞した実力派ディーヴァの迫力あるライヴが観られるチャンスです。あまり知られていませんが、チャカ・カーンはまだティーンの頃、ブラック・パンサーのシカゴ支部に所属していたことがあります。まさに、ブラック・ヒストリー・マンスにふさわしいイベントだと思います。その貴重なライヴのようすをレポートしましょう。

Chaka Khan - The Kings Theather 1
黒のロング・ブーツにワイン・カラーのローブ、ウェストに黒いベルトをきっちり締めてステージに現れたチャカ、”Do You Love What You Feel,” “I Feel For You” などヒット曲を披露、

力強いヴォーカルで観客を圧倒します。“I Feel For You” はプリンスが作ったトラックにラッパー、グランドマスター・メリー・メルの♪♪Ch-ch-ch-chaka-chaka-chaka Khan♪ というラップで一躍チャートに躍り出たヒット曲なのですが、実はチャカはあまり好きでない曲なのだそうです。チャカ・カーン、チャカ・カーンと何度も名前を呼ばれるのがうっとおしいのだとか……。この日のライヴでも、ほとんどイントロのみで曲をカットしてしまいました。

チャカのライヴは舞台演出等は全くなし。バンドとバック・シンガーと本人のみ、音楽で勝負という姿勢が私はとても好きです。ヴォーカルが命。粋ですね。本人もステージの上が一番リラックスできるらしく、アットホームな空気が伝わります。床にソング・リストが書いてある紙が貼ってあるらしいのですが、文字が小さくて読めない様子。「え、何て書いてあるの。次はどの曲?」と、まぁ、ゆるい感じで進行してゆきます。中盤、「あ、ちょっと何かが壊れちゃった。フィックスしてくるので待っててね。」と意味不明なセリフを残して楽屋に消えてしまいました。残されたバンドとバック・シンガーたち、この窮地をどう乗り切るのか……..。バンド・リーダーらしきギター・プレーヤーがあたりさわりのないインストでこの場を取り繕います(汗)。

Chaka Khan - The Kings Theather
しばらく経ってチャカ再登場。お色直しをして今度は黒の衣装、ハイヒールのブーツは脱いできてしまって裸足で歩き回ります。チャカのカバーで大ヒットした”Papillon (Hot Butterfly)”を熱唱します。

次の曲のイントロが流れると、チャカが「この曲はもともとはインストルメンタルだったの。それに作詞をしてくれたのが、え~と、誰だったかな、あ、そうそうデヴィッド・フォスター。」と紹介してくれたのが、あのカニエ・ウエストがサンプリングして大ブレイクした”Through The Fire” です。カニエのバージョンはパロディらしく “Through The Wire” ですが。

“Sweet Thing,” “My Funny Valentine” と、ヒット・メドレーで綴ります。ダイナミックな歌声、62歳という年齢を感じさせません。“Tell Me Something Good” はほとんど客席にマイクを向けて大合唱。ところが衣装に支障をきたしたとかでブレークをとったため時間切れとなり、本来ならばフィナーレ曲ではない“I’m Every Woman”を歌って「チャカ・カーンとの夕べ」は幕を降ろすことに・・・!

おかげでみんなが聞きたかった「あのフィナーレ曲」はカットせざるを得なくなってしまいました! この緊急事態?に、私の席の後ろにいた熱狂的ファンらしきオジさん二人、「まだ”Ain’t Nobody”を歌っていないぞ。エイン・ノー・バーーーディ! 」と叫び、♪♪Captured effortlessly/That’s the way it was/Happened so naturally……….Oh oh oh oh/Ain’t nobody/Loves me better….♪と歌い出し、往生際の悪さをさらけ出す始末。それが、オンチで……..。ま、そこがファンキーなブルックリンの楽しいところでもあるのですが…….。

ライブが終わったのは夜中の12時過ぎ。ちなみに帰りに通りかかった地元の床屋はまだオープンしていて満員御礼でした。

<ブルックリン・キングス・シアター>

all-kings-theatre-ribbon-cutting-2015-01-30-bk01_z
改装工事をしてすっかり生まれ変わったブルックリンのキングス・シアター。昨年2月に再オープン、こけら落としはダイアナ・ロスをフィーチャーしたライ ヴ・ショーでした。すっかり細くなって若返ったグラディス・ナイトもこのエレガントはキングス・シアターでライヴを行いました。

Evening with Chaka Khan

Friday, 2/19

The Kings Theater

1027 Flatbush Ave
Brooklyn, New York

伊藤 弥住子

Advertisements

Jay Z 「Tidal 」ビジネス不振の打開策?妻のビヨンセ、プリンス等大物アーティストを集め、チャリティ・コンサートを開催!Jay Z Bringing Beyoncé and Prince to Barclays Center for Charity Concert

Jay Z - TidalБейонсе, Jay-Z, принц Заголовок Благотворительный концерт

Read in English

引退したはずのジェイZですが、現役時代にも増して活動中。ビジネス界でもさまざまなディールで財を築いていますが、今度はミュージック・ストリーミングのAPP「Tidal」に投資して話題になっています。すでに定着している「Pandora」、「Spotify」のライバル業者として闘いを挑むかたちとなりました。ミュージシャンたちの間でも、ジェイZに賛同する人たちと反対する人たちに分かれ、音楽業界を分断するのではないかと心配している人たちもいます。

Jay Z and Tidal artists
ジェイZと共に「Tidal」アーティストとして参加を表明しているのは、妻のビヨンセ、カニエ・ウエスト、マドンナ、プリンス、アッシャーなど大物ばかり。「Spotifyなどのアプリより値段設定も高く、メインストリーム・アーティスト中心で、金持ちはさらに儲かるシステムなのが許せない」といった反対意見もあります。

Jay Z & Beyonce
「Tidal」を立ち上げたのはいいのですが、人気のほうは今ひとつ。アイフォンAPPのトップ・ダウンロード・チャートの700位にも入れない始末。競合のスポーティファイは23位、パンドラは7位を誇っているというのに……..。そこでビジネス・マンのジェイZは考えました。Tidal普及とブランド確立のためのマーケティング戦略として、コンサートをやろう。それも、マーティン・ルーサー・キング牧師と一緒に闘った公民運動家のハリー・ベラフォンテ主宰のノン・プロフィット団体、Sankofa.org と組んでチャリティ・コンサートにしたらインパクトが大きいだろう…….。というわけで、ジェイZ、ビヨンセなどのスーパー・スターが集まり、収益金を寄付するという、チャリティ・コンサートを開催することとあいなりました。プリンスやアッシャーなどの仲間も駆けつけてくれて、オール・スター勢ぞろいのビッグなコンサートになりそうです。

Prince - Tidal
ライバルの「スポーティファイ」にとって脅威なのでは……..、と思いきや、創始者の一人、マーティン・ロレンツォン氏、「問題は99ありますが、ジェイZなんていうのはそのうちのひとつにも入っていませんよ。」とジェイZのヒット曲、”99 Problems (B**ch Ain’t One)” にひっかけた、余裕たっぷりコメントを発表しています。

コンサートの日時は以下の通り。まだチケット入手可能。$71より。

Tidal X: 1020

出演:ジェイZ, ビヨンセ, プリンス, ニッキ―・ミナージ, アッシャー, リル・ウェイン, T.I., ファボラス, ダミアン・マーリー他

10月20日(火)8:00pm

http://www.barclayscenter.com/events/detail/tidal-x-1020-amplified-by-htc

Jay Z & Beyonce

Jay Z Bringing Beyoncé and Prince to Barclays Center for Charity Concert

Jay Z & BeyonceБейонсе, Jay-Z, принц Заголовок Благотворительный концерт

日本語

Jay Z’s Tidal Streaming Service Has Split The Music Industry Apart ……?
When Jay Z launched Tidal at a star-studded event in March, it was with the aim of saving the music business: a vow to give artists a fair share of revenue than other streaming services such as Spotify. And he wasn’t alone, either. Kanye West, Beyonce, Usher, Calvin Harris, Deadmau5, Madonna, Nicki Minaj, Coldplay, Rihanna, Daft Punk, Jack White and Arcade Fire all joined him for the bash in New York, each pledging to create a fairer system for musicians.

Jay Z and all starsSince then, though, its found itself a target of constant criticism. Mumford And Sons, Lily Allen and Noel Gallagher have all questioned its purpose and doubted whether it will ever achieve its goals. People have claimed its a model that only favours mainstream acts – the ones least at threat by streaming in general – and that it’s little more than a vanity project.

Jay Z - TidalSpotify co-founder Martin Lorentzon
“I would say that I have 99 problems but Jay Z is not one of them.”

Jay Z Bringing Beyoncé and Prince to Barclays Center for Charity Concert

Prince - TidalSo, the rapper Jay Z will have friends, family and business associates on hand at Barclays Center in Brooklyn on Oct. 20 for “Tidal X: 1020,” a charity concert to celebrate his underdog streaming music service. In addition to Jay Z, the night’s performers include his wife, Beyoncé, and a handful of Tidal’s high-profile partners: Prince, Usher, Nicki Minaj, Lil Wayne and more.

The company said in an announcement that all ticket proceeds would support charities and that New World Foundation, which focuses on civil rights issues, would administer all funds, in association with Sankofa.org, a social justice nonprofit founded by Harry Belafonte. The event’s Ticketmaster page states that donations will benefit “nonprofit organizations dedicated to advancing positive community relations and effecting systemic change for the development and sustainability of just societies.”

Tickets will be available, for $74-$244.

Tidal X: 1020

Jay-Z, Beyonce, Prince, Nikki Minaj, Usher, Lil Wayne, T.I., Fabolous, Damian Marley

8:00pm, Tuesday, October 20, 2015
http://www.barclayscenter.com/events/detail/tidal-x-1020-amplified-by-htc

 

 

Common brings “Glory” to Harlem

COMMON1

日本語

By Ken Simmons

Academ y Award and Oscar winning entertainer Common performed a moving and revealing autobiographical concert spanning his entire 23 year music and acting career May 6, 2015 at Madiba Harlem MIST.

Common with Oscar

Continue reading