クリス・タッカー、アポロ劇場でライヴ!Chris Tucker Live at the Apollo Theater

Chris Tucker in Black Suit

Chris Tucker in Black Suit

READ IN ENGLISH

“Guess Who’s Back”

 クリス・タッカー、アポロ劇場でライヴ!

コメディ映画「フライデー」のスモーキー役で大当たり、ジャッキー・チェンと共演した「ラッシュ・アワー」シリーズ3作 で俳優として不動の人気を築いたお笑い芸人、クリス・タッカーがニューヨークのアポロ劇場で久々のライヴ・パフォーマンスをします。NY公演は12月13日(木)と12月14日(金)のアポロ劇場での2日間のみ。題して「Guess Who’s Back」、しばらく活動を休止していたクリスのカムバック・ツアーです。全米やUKでソールド・アウトが続出、仲良しだったマイケル・ジャクソンの物真似やスモーキー・ネタなどはもちろん、このツアー用に仕込んだスペシャル・ジョークで思いきり笑わせてくれそう。

90年代、黒人のコメディアンばかりを起用して一世を風靡したラッセル・シモンズのTV番組、「デフ・コメディ・ジャム」は私も大好きで欠かさず見ていました。オープニングがキッド・カプリのDJでいっきに盛りあがります。ヒップホップを取り入れたお笑いネタが中心で、コメディアンたちもみんなラップ・ジョークを取り入れていました。ケーブル・チャンネルだったのでセンサー(検閲)なし。まだ無名だったクリス・タッカーが見いだされたのもラッセルの「デフ・コメディ・ジャム」だったと思います。そのクリスがNYでライヴをやると聞いて私もチケットを購入、どんなジョークが飛び出すか今から楽しみです。クリスはアトランタ出身ですが、初期の頃は「アマチュア・ナイト」にも出演したりしていたので、当然ながらアポロ劇場でのライヴには気合いを入れて臨んでいるはず。ハーレム2ニッポンの読者のみなさんのために追ってライヴの模様をレポートいたしますのでご期待下さい。

僅かですが、まだチケットは残っているようなのでこの機会に是非観に行ってみてはいかがでしょう。チケット価格 $49.50 より。

アポロ劇場ホームページ:www.apollotheater.org

または直接アポロのボックス・オフィスにて入手可。Apollo Theater Box Office, 253 West 125th Street between 7th and 8th Avenues; 212/531-5305 or (800) 745-3000
MAP

チケット・マスターで購入の場合はこちら。www.ticketmaster.com

(伊藤弥住子)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s