Search Results for: juneteenth

6月はJuneteenth。え、何それ?

6月はJuneteenth。え、何それ? Read in English ジューンティーンスとは1865年6月19日、テキサスで発令された奴隷解放宣言を記念するお祝いのことです。奴隷解放は1863年1月より施行するというリンカーンの宣言で有名ですが、実際にはアメリカの全州で実施されたわけではありませんでした。最後の砦、テキサスが落ちた、その6月19日(ジューンナインティーンス)をジューンティーンスと呼ぶようになりました。 テキサス州では1980年、6月19日を正式に祝日に認定しました。他の州や街でも「ジューンティーンス」を祭日にしようという運動が高まりつつあるようです。 場所によってはフリーダム・ディ、ジュン・ジュンなどのニック・ネームで親しまれています。といっても、私たち日本人にはあまり馴染みがないですよね。 実は、アメリカの黒人たちの間でも一部の知識人たちにしか知られていないのです。ジューンティーンスを機会にもういちどアメリカの奴隷制の歴史を振り返ってみませんか。 ラルフ・エリソンという作家が書いた、「ジューンティーンス」と本があります。1960年代に書かれた作品ですが、本人が亡くなった1994年以降に編纂されて出版された本なので、著者自身が「ジューンティーンス」というタイトルをつけようと考えていたのかは定かではありません。難解ですが、ブラック・カルチャーを知る上でとても役に立つ本なのでぜひ次の機会にでも紹介したいと思います。 伊藤弥住子 Advertisements

Spirit of Juneteenth

Spirit of Juneteenth Read in Japanese June 19 is known as Freedom Day, Jun-Jun, Emancipation Day and Juneteenth. This year marks the 148th anniversary of the oldest known celebration of the end of slavery. It was on this date in … Continue reading

祝!ジューンティーンス (June Nineteenth) 154周年

Happy Juneteenth 2019 ジューンティーンスとは1865年6月19日、テキサスで発令された黒人奴隷解放宣言を記念するお祝いのことです。今年で、154回目を迎えました。私たち日本人にとってはあまり馴染みがないし、関係のないことのように感じますが、アメリカに住む黒人たちにとっては、忘れることのできない大きな歴史の一幕だったようです。実際には、この「黒人奴隷解放宣言」が発令されたあとも、さらにジム・クロウ法などで、黒人差別が続くのですが………。今でも、「ジューンティーンス」については、アメリカの公立学校の教科書には載っていません。 過去に、ハーレム2ニッポンでも Juneteenthを取り上げたことがあるので、興味があれば以下、チェックしてみて下さい。 https://harlem2nippon.com/?s=juneteenth 伊藤 弥住子

June 19 Should Be a National Holiday

19 июня должен быть национальный праздник 151 years ago, slavery ended in Texas. Angie Stone performing at Syracuse Juneteenth 2016 日本語 Juneteenth is a nationwide celebration of the end of slavery. On June 19, 1865, Union soldiers arrived in Texas and … Continue reading