お洒落なマリファナ・ショップが西海岸にオープン!

え、マリファナって、大麻、つまり麻薬ですよね?

そうです。大麻はカルフォルニア州ではすっかり解禁になっているんですよ。表向きは医療用目的ですが、レクリエーションで利用する人がほとんど。あちこちで、お店が出没、いつでもどこでもマリファナが買えるんです。ヒップホップ・アーティスト達も、「本職の音楽より儲かる」と、マリファナ・ショップを次々にオープンしています。

Bernerがオーナーの「クッキーズ」

その名も可愛らしい「Cookies Store」がカルフォルニア州、サンフランシスコに開店しました。オーナーはラッパーのバーナー(Berner)です。え、聞いたことがない?元々、マリファナ・ファンのための「カニバス・クラブ」を運営したバーナー、その活動を通して、クサが大好きなラッパー、ウィズ・カリーファと繋がり、レコード・デビューを果たしました。

音楽の方はバカ当たりとはいきませんでしたが、自称「マリファナ博士」のバーナー、カリフォルニアで昔から栽培されているカニバス、ガールスカウト・クッキーズやサンセット・シャーベットといった種類の葉っぱに改良をかさね、独自のブランド「クッキーズ」を開発しました。彼の農園では、いくつもの種類のマリファナが栽培されています。香料を加えたり、さまざまな努力により、「最高のマリファナ」をみなさまに楽しんでもらおうと日夜がんばっています。マリファナは種類もバラエティに富んでいるのできっとお好みの商品がみつかるはず。

価格はブランドにより幅があります。購入の際の単位は1/8オンス、ジョイントにすると、タバコ・サイズにして7, 8本というところでしょうか。「クッキーズ」では、ブランドにより価格に幅があり、$20(¥2,250)くらいから、デザイナー・ブランドの$70(¥7,890)くらいまで。

大麻の種子入りのビタミン・ドリンク、ヘンパイア(Hempire)というのもあります。それも、オーガニックで作った「体にやさしいジュース」だそう。お店のロゴ入りシャツ、帽子、アクセサリーもいろいろ揃っています。

以下、お店のオープニングの模様です。

サイプレス・ヒルのB. リアルの店、Dr. Greenthumb

この8月15日(日本では終戦記念日)に華々しくオープンしたお洒落なショップ、「ドクター・緑の親指 Dr. Greenthumb薬局」のオーナーは、何と、90年代に活躍したラップ・グループ、サイプレス・ヒルのB. リアルなんです。寝ている時以外はずっとクサを吸いっぱなしのB. リアル、趣味が高じてマリファナ・ビジネスを始めてしまいました。お店の場所は、カルフォルニア州のサン・フェルナンド・ヴァリ―地区です。

「ドクター・グリーンサム薬局」では、40品目以上のクサを取り揃えています。約20年にわたり大麻の研究を続けているパートナー、フジシマ・ケンジ氏と共同で開発した、南カルフォルニアで人気の OG Kushを改良したものが中心だそう。お洒落でハイエンドなドクター・グリーンサムですが、お値段のほうはバーナーの「クッキーズ」とだいたい同じくらい。1/8オンスで$25(¥2,820)くらいから揃っています。オープニングの日は、B. リアル本人が自らお店に出向き、レジ・カウンターでお客様サービスに勤めていました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s