ハーレム、寿司ラウンジ「リトル・バンブー」Caribbean Sushi ” Little Bamboo” in Harlem

Read in English

ハーレムに昨年にオープンした寿司屋、「リトル・バンブー」をご紹介しましょう。ネーミングが示す通り、寿司屋といってもかなりフュージョンなお店です。オーナーはカリブの島、セント・マーティンで寿司屋チェーン、「Bamboo」を展開していたカップルで、元々はニューヨーク出身の人たちだそう。ハーレムにファンキーでラテン風な寿司屋を作りたいと、島風なバイブを取り入れたのがこの「リトル・バンブー」だそうです。


オリエンタル調の障子をはめ込んだ店内、アウトドアなラウンジが人気を呼んでいます。ハッピー・アワーはドリンクが格安とあって早い時間から賑わっています。寿司屋なのに、寿司を注文する人が少ないのが特徴…….?

同じハーレムにある、日本人経営の本格的な鮨屋、「井上」や「ゆず」とは違い、「リトル・バンブー」はカジュアルでアメリカンな寿司屋なので、味のほうはあまり期待しないほうがよさそう。日本では邪道とされる、レインボー、ファイアー・ドラゴン巻きなど、アメリカで発明されたスペシャル・ロールを試してみるのもいいかと思います。

私はオーソドックスなMaki Combo(鉄火、サーモン、カルフォルニア巻き)$16.00を注文。さすがにはずしませんでいた。

ここのお薦めは枝豆 $6.00。冷凍の枝豆を一袋、全部ゆでてだしてきたのではないかと思えるほどの大盛り。なぜがレモンが添えてあります。これで6ドル…….。ハーレム価格が嬉しい。

「島」がテーマとあって、最近ニューヨークにも進出しているハワイのポキもあります。ビッグ・アイランド・スタイル・ツナ・ポキは15ドルでボリュームたっぷり。

ハーレムのレストランのいいところは音楽です。どこの店もR&Bやジャズがメインで、ブラック・ミュージックが楽しめます。この日の「リトル・バンブー」では懐かしの90年代のR&Bがかかっていて、ラヴリーな夕べを過ごすことができました!

Little Bamboo in Harlem

175 Lenox Avenue, New York, NY 10026 (118th & 119th Streets) MAP

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s