Jeremih, ニュー・アルバム記念ライヴ @ S.O.B.’s Jeremih’s Late Nights: The Album Party

jeremih-white-thumb-580x433-134617
R & B певица Иеремия выпустит новый альбом

Read in English

ジェ レマィアーの三枚目アルバム、「Late Nights: The Album」が12月4日発売になりました。リリースを記念して、翌日の12/5、ニューヨークのS.O.B.’sにてライヴ・コンサートを開催しまし た。開演予定は夜の10時でしたが、実際にショーが始まったのは夜中の12時過ぎ。遅くなった理由は、歩いて3分のところにあるNYのFMステーション、 ホット97でインタビューがあったため。便利なロケーションということで、キャパシティーの最高が450という小さなハコ、S.O.B.’sでのライヴと なったようです

Jeremih_LateNights_Evite%5B3%5D

深夜に聴きたいジェレマィアーの新譜、「レイト・ナイツ」

え、ジェレマィアー知らない? 同郷、シカゴ出身の先輩アーティスト、Rケリーに追いつけ、追い越せとがんばっているR&Bシンガーです。2009年にデフジャムと契約、デビュー・シングル “Birthday Sex”が爆発的に売れ、クリス・ブラウン、トレイ・ソングズ、ミゲルなどスターの仲間入りをしました。セクシーで挑発的なスタイルは女性たちに圧倒的人気です。

待ちくたびれた頃、やっと登場したジェレマィアー、ヘンテコなアニマル・ハットをか ぶっているのがちょっと違和感がありました。続いてステージに現れたのはサプライズ・ゲストの50セント、2010年、二人のキャリアに大きく貢献したコ ラボ曲、”Down On Me” を披露。クラブを背景にしたリリックなので、2人の女性ダンサーがエロチックなダンスで盛り上げます。が、クィーンズ出身でNYを代表する 50 が駆けつけてくれたわりには観客の反応はいまいち。もう時代が違うのでしょうか…….。「オレはサウスサイド・シカゴの出身」と何度も連呼していたあた り、だいぶ誇りにしている様子。シカゴの中でも南部、サウスサイドは黒人ゲトー地区として知られています。

Jeremih-50-Cent-400x255
”Imma Star” “Oui” など、ヒット曲のオンパレードが続きます。なぜか50セントがステージから動かず、what’s up, aha, come on! など合いの手を入れます。ジェレマィアーが2009年のメガ・ヒット、”Birthday Sex” を歌い出すと会場はカラオケ状態、高揚感が伝わります。フィフティも負けじと、彼のデビュー時2003年の大ヒット曲、同じバースデー・ソングとしてバカ売れした “In The Club” をパフォーム、♪♪Go, go, go, go go, go, go, shawty/It’s your birthday……♪ ミニ・セットを演じました。

他にもサプライズ・ゲストが登場。オランダの美女、ナタリー・ㇻ・ローズが出演、彼女とチームを組んだ曲、”Somebody” を二人でデュエットしてくれました。スムーズなヴォーカルで女性をうっとりさせるという評判通り、ジェレマィアーの安定したパフォーマンスに酔いしれるオーディエンス。”Don’t Tell Em” も女の子たちに大人気の曲、バック・ダンサーがセクシーな踊りで盛り上げます。フィナーレはミュージシャン、仲間たちが勢ぞろい、クサを回して “Pass Dat” そのまま、ヒップホップな演出でショーを締めくくりました。

伊藤 弥住子

jeremih

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s