うどんと鍋の店「なべハーレム」、テディ・ライリーの地元に誕生!No Diggity, Nabe Harlem!

Nabe_udon
Read in English

King of New Jack Swing, Teddy Rileyが育った地元St. Nicks Houses の真向いに鍋の店、「なべハーレム」が開店したのです。

まさかこんな日が来るとは思いませんでした。鍋専門店がハーレムに出現したのです。それも、真夏に………….。

「Nabe Harlem」という店がオープンすると聞いたのは昨年の冬。まさか…..、Nabe といっても日本語の鍋ではなくて、きっと外国語で違う意味なのだろう、くらいにしか思っていなかったのですが、ついにそのお店が開店しました。カンカン照りの暑い週末の午後、行ってきました。

Larry_Nabe
なんと、黒人オーナーのラリーさん6年間大阪に住んでいたことがあるそうです。関西弁が喋れるブラザーのお店で日本食が食べれるなんて、ファンキーですね。でも鍋料理専門店のつもりだったのが、設備が間に合わず、とりあえずうどんと蕎麦をメインにサーヴしているそうです。ラリーさん曰く、「ま、日本のラーメンがチーズ・バーガーなら、さしずめ、うどんはステーキってところかな。」いやぁ、ちょっと違うような…….。まぁ、「庶民的な日本食の魅力」をハーレムのみなさんにアピールしてくれているのは喜ばしいことです。

St. Nicks
ロケーションは、ニュー・ジャック・スウィングの生みの親、テディ・ライリーが育ったプロジェクト、セント・ニコラス・ハウジズの真向い、127 St. とFrederick Douglass Blvd.です。一階が鍋・うどん屋「ナベ・ハーレム」で地下がライヴ・スペース「ナベ・アンダーグラウンド」です。地下では、日替わりでジャズ、ソウル、ヒップホップなどが楽しめます。コメディ・ナイトもあるらしいのでスケジュールをチェックしてみてください。

日本で育ったグルメ(?)な私たちにしてみれば、いろいろ不満なこともありますが、この場所でうどんやそばが食べられて、ウィークエンド・ブランチにライヴ演奏が聴けるだなんて、夢のようです。ハーレムがモダンになったとはいえ、まだまだこのあたりは開発途上、そのゲトーなエリアに日本食のお店をだすだなんて、その勇気に感動。うどんはまぁまぁ、といった感じですが大学芋風な小芋のアピタイザーがなかなかイケます。レイドバックな雰囲気がなかなかナイス。

Nabe_sign

Nabe Harlem
2367 Frederick Douglass Blvd New York, NY 10027  Map

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s