DJ June New York Club Chartニューヨーク・クラブチャート – February 3, 2015

Lil Jon
Знаменитый японский женщин-ди-джеем в Нью-Йорке

1. Snap Yo Fingers – Lil Jon

2006年リリースです。私は「Beat Street」と言う、ブルックリンにあったレコード屋の店員時代、真っ盛りの時期でした。これ ぜーったい今でも毎回かける、必須アイテムです。白人も黒人もアジア人も絶対 全員大喜びですね。ありがたい一曲です。Lil Jonは今でも エレクトロの曲で Yeah!!って良いながら、ハイプ役で大人気ですから…息長いですね!Lil Jonさん、DJとしても昔から活躍中。レゲエの大ヒット 必須アイテム、CapletonのTour リミックスがあるんですが(Slick Rickの Children’s Storyネタ) これは昔 Lil Jonがプロデュースしたもの。彼がリミックス作ったの DJでも知らない人いるかもです。

This song was released in 2006 while I was working at Beat Street, the record store in Brooklyn. This is one of my must item records and every time I play white, black Asian and all the people would scream. Lil Jon now makes electro songs and still on the top of the game! He is also a great DJ. Did you know the famous remix of “Tour” sampled Slick Rick’s Children’s Story by Capleton was produced by him? Even some djs don’t.

2.  It’s Goin Down – Yung Joc

こちらも2006年リリース。Snap…と甲乙つけがたいクランクミュージック。2曲絶対からめてかけます。これも大盛り上がり間違いなしの ありがたい曲。あれからヒットなかった Yung Jocさん、今はアメリカのリアリティー・ショー・スターになってます。でも曲は出してるのかも知れないです(笑)

Also released in 2006 and succeeded by “Snap Yo Fingers” Young Joc’s “It’s Goin Down” is the classic crunk music. Playing both songs back to back is the key to success for the dance floor. Just in case if you are wondering what happened to Joc after that one hit, don’t worry. He became a reality TV show star!

3. Ignition – R. Kelly

2003年にシングルリリースされた、もうかなり前のR. Kellyのヒット曲のひとつ。私的にはR. Kellyと言えば 1st や 2nd アルバムあたり、Bump N Grind や You Remind Me of Something…の初期の頃、そして 2002年の 同曲含む アルバム Chocolate Factory からは Step In The Name Of Love  (<– 黒人さん達がこれかけたら絶対おどってくれる)なんかが代表作って気がするんですが、なぜか 今も白人の若いお姉ちゃんたちから、しかも ダンスミュージックもかかるパーティーでリクエスト多いのが…Ignition!! なぜなのか分からないです。ヒットしたしいい曲ですが、てっきり Twerkとか Calvin Harrisとかかけて!って言ってくるのかなって構えてたら、いきなり、これを良くリクエストされる。なぜそのような若い白人のお姉ちゃん達が この曲をリクエストしてくるのかが 私にとって七不思議の一つ。バウンス系なら Jay Z – Big Pimpinとかあるのに、なんでいきなりこれなのか。しかもR. Kelly。解明したい謎です。

When you think of R. Kelly most of people think about his early hits like “Bump N Grind” from his first album, “You Remind Me of Something” from his second, or a big dance number “Step in the Name of Love” from Chocolate Factory album, but some reason young white girls on the dance floor want to hear “Ignition” from the same Chocolate Factory album. Why? I’m not saying it’s not a good song, actually it’s a great song, but why? To me it’s one of the Seven Wonders. You can dance to twerk or Calvin Harris or if you want something bouncy Jay-Z’s “Big Pimpin” might be your choice. Why young white chicks request “Ignition” by R. Kelly? Somebody please tell me.

June2014

DJ June This Week’s Event

Tues – Toca Tuesdays w/ Tony Touch & @ The Delancey (168 Delancey St NY) 10pm~

Thurs – @ Slate (54 W 21 street) 6pm~11pm

Thurs – @ bOb (235 Eldridge Street NY) 11pm~

Fri – @ Providence AC inside the Tropicana Hotel 11pm~

Sat – @ Providence AC10pm~

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s